-sbok-8211-sponichi-annex

浦和、酒井加入で戦術の幅アップ 同じ右SB西と“融合”可能、同時出場もOK – スポニチアネックス Sponichi Annex

[ 2021年6月12日 05:30 ]




オンライン取材に応じた浦和のロドリゲス監督

Photo By スポニチ

 浦和のロドリゲス監督がウェブ取材に応じ、10日に発表されたDF酒井加入後の構想を明かした。

 本職の右SBはDF西とポジションが重なるが、両者ともポリバレントな才能の持ち主で「酒井は3バックのCB、左SB、ウイングバックもできる。大伍(西)もより高い位置でプレーできる。2人が同時に出場することは十分ある」。

 特長の異なる2人の融合で戦術の幅は広がるはず。早くも高いレベルでの共存を思い描いていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年6月12日のニュース